ブログカテゴリ:30代女性



ジーナ浜松 · 01/02/2019
初診・リンガル矯正が失敗し、通常の歯列矯正にしたが6年経っても終わる気配がなく、体調は悪化し、虫歯になる恐怖で精神的にも追い込まれた30代主婦がアメリカ歯科標準治療で復活した臨床記録。

初診・子供の頃から、いい加減な歯科治療を受けていたため顎関節症になり、途方に暮れていたところ、子供の歯の問題も起こり、決死の覚悟でG.V.BLACK DENTAL OFFICEにたどり着き、アメリカ歯科標準治療より完全復活を母子で遂げた実録。