親知らずの抜歯・質疑応答


以下の質疑応答はG.V.BLACK DENTAL OFFICEで行われているアメリカ歯科標準治療を行った時の結果であり、一般の日本の歯科治療とは異なっていることをご理解ください。

Q1. 親知らずを抜くのは痛いですか?

Ans. アメリカ歯科標準治療では、麻酔注射が一瞬痛いだけで治療中は無痛です。

Q2. 親知らずを抜くとすごく腫れませんか? 

Ans. アメリカ歯科標準治療であれば、見えている親知らずの場合は本人以外はわからない程度の腫れですが、手術をして取り出す場合は3日間くらいで痛みは無くなり1週間くらいで腫れた感じもなくなります。

Q3. GVBDOは口腔外科の専門医でもないのに抜歯をしても良いのですか?

Ans. 日本では歯科医師免許があれば抜歯は行えます。GVBDOには近隣の総合病院の口腔外科で抜けないと判断した症例の抜歯も行なっています。

Q4. 親知らずが4本あるのですがGVBDOではどの様に抜くのですか?

Ans. アメリカ歯科標準治療では4本一度に抜く場合から1本づつ抜く場合まで状況によります。4本一度に抜いても問題はありません。次の日から普通に生活できます。

Q5. GVBDOでは抜歯後何か薬は出しますか?

Ans. アメリカ歯科標準治療では見えている親知らずの抜歯後は鎮痛剤のみです。手術をした場合は、抗生剤も出します。

Q6. GVBDOでは親知らずの抜歯だけはしていないのですか?

Ans. 会員制なので一般の方にはしていませんが、会員の家族に限りしています。

 

日本唯一の会員制歯科医院

医療法人社団神農会

G.V.BLACK DENTAL OFFICE

岐阜県 高山市 山口町 1392-1

TEL/FAX : 0577-62-9434

E-mail: info@gvbdo.com