審美歯科・質疑応答


以下の質疑応答はG.V.BLACK DENTAL OFFICEで行われているアメリカ歯科標準治療を行った時の結果であり、一般の日本の歯科治療とは異なっていることをご理解ください。

Q1. 審美歯科というのは前歯を削って白いクラウンにすることですか? 

Ans. 日本ではそうです。アメリカではこんな感じです。

Q2. 審美歯科で歯を削ってクラウンにするデメリットはなんですか?

Ans. 削った時の熱で神経が死に、神経の治療を何度しても痛くなり、根尖病巣が爆発して、早ければ30代で抜歯になることです。参考症例

Q3. 審美歯科に代わる治療方法はありますか? 

Ans. まだ削られていない人は歯列矯正。やられて失敗し痛い人はアメリカ歯科標準治療で再治療がベストです。

Q4. 審美歯科治療のメリットは何ですか?

Ans. 歯医者さんが儲かるだけで、患者さんにはメリットはゼロどころかマイナスです。

Q5. GVBDOでは審美歯科治療はしないのですか?

Ans. しますが再治療のみです。

Q6. 再治療の治療費はどのくらいですか?

Ans. 1歯につき、神経の再治療が25万、コアが7万、クラウンが20万(税別)です。

 

日本唯一の会員制歯科医院

医療法人社団神農会

G.V.BLACK DENTAL OFFICE

岐阜県 高山市 山口町 1392-1

TEL/FAX : 0577-62-9434

E-mail: info@gvbdo.com