最新の歯の神経の治療・質疑応答


以下の質疑応答はG.V.BLACK DENTAL OFFICEで行われているアメリカ歯科標準治療を行った時の結果であり、一般の日本の歯科治療とは異なっていることをご理解ください。

Q1. 神経の治療すると再治療は必要になるのですか? 

Ans. なりません。GVBDOでは過去20年間で2000本以上の神経の治療を行いましたが、再治療はゼロです。

Q2. 神経の治療の費用はどのくらいですか? 

Ans. 1本の歯につき25万円です。アメリカでGVBDOと同じレベルの治療を受けると最低でも4000ドルくらいになります。

Q3. 神経の治療の間隔と回数はどのくらいですか? 

Ans. 条件により異なりますが普通の症例なら毎日来て3回で終わります。その後、さらに3回の治療を行うとクラウンまで終わります。

Q4. 日本で神経の治療を受けた後、歯が慢性的に疼くのなぜですか?

Ans. 治療に失敗しているからです。アメリカ歯科標準治療で再治療を行えば治ります。

Q5. 神経の治療中に歯に穴を開けられ抜歯宣告されましたが治りますか?

Ans. 場所により治る場合もあります。今は穴が空いていても治す治療方法はあります。

Q6. 神経が死んで歯が茶色くなっていますが治りますか?

Ans. 治ります。再治療の後にホワイトニングを歯の中から行います。参考症例

Q7. 神経の治療後、使用された薬で歯が黄色くなったのですが治りますか?

Ans. 治ります。再治療の後にホワイトニングを歯の中から行います。参考症例

*** 最新の神経の治療 ***

 

01. 神経の治療・RCT

02. 蓄膿症(歯原性上顎道炎

03. 審美歯科の注意点・RCT

 

日本唯一の会員制歯科医院

医療法人社団神農会

G.V.BLACK DENTAL OFFICE

岐阜県 高山市 山口町 1392-1

TEL/FAX : 0577-62-9434

E-mail: info@gvbdo.com