· 

ジーナ浜松 04 裏側矯正失敗の顎関節症から復活

にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へにほんブログ村 病気ブログ 顎関節症・顎変形症へ

歯列矯正失敗の顎関節症から復活した

カーリー大阪の再矯正治療を2分で

理解できるYouTube↓

失敗した歯列矯正から復活するポイント

失敗した矯正の方々に見られるのは

1. お口の中が不潔

2. 虫歯の進行

3. 歯周病の進行

4. 神経の治療の失敗による悪化

5. 噛み合わせの異常

の5点です。

これらを治さない限り

復活はありえないことを

覚えておきましょう。

それでは、

1度治した虫歯は

2度と虫歯にならない

アメリカ歯科標準治療の

虫歯治療の解説です↓

 

February 20, 2009

 

ジーナ浜松 #2,3 Amalgam

 

今日の一番はジーナ浜松でした。

 

#2,3 Amalgamです。

 

修復治療ですから

 

ラバーダムは必須になります。

 

白いテンポラリーの#2は

前回までRCTをしていた歯、

#3はゴールドインレーが入っていますが、

日本のハイシャさんの

レベルの低い治療ですから

マージンが開いて、

歯が茶色くなっている

部分が見えています↓。

とりあえず詰まっている物を

除去しました↓。

根尖病巣,前歯のレントゲン,歯の神経の治療,痛い歯,画像,完治

虫歯だけが削れるバーで削ると、

#3の虫歯の部分は、

あまりにも虫歯がひどいので

茶色の粉になってこびりつきます↓。

歯列矯正終了,11年後,ホワイトニング終了

さて、実は前回までRCTを行っていた

#2の近心部分に大きな穴が空いており、

その穴は歯肉縁下の

遙か下にあったのでした。

穴の大きさと位置を確認するために

使った電気メスの残痕が、

穴の周りに黒く

残っているのがわかります↓。

子供の歯,第一大臼歯,虫歯

この穴はなぜ出来たかというと、

#2のコンチをした

日本のハイシャさんが

誤って歯に

穴を開けたから

です。

そのためにジーナ浜松は

うずくような痛みを

常に感じていたのですが、

このようなモラルのない悪い治療を

毎日されている人々が、

数え切れない程いるのですから、

怒っても怒るだけ

時間の無駄になる日本です。

そんな日本のハイシャさんが

やった治療ですから、

ジーナ浜松には

虫歯は他にも沢山あって、

歯茎の近くに茶色の部分が

ハッキリ見えています。

これは歯列矯正の時に使用された

バンドによる被害

なのです↓。

02/09/09 バンドが着いていた初診時の様子↑

目の見える人ならば、

バンドが歯茎に

食い込んでいる

のがわかる

と思います。

その結果、

食い込んでいる→

歯茎が鬱血→

清掃が出来ない→

虫歯菌と

歯周病菌が大発生→

虫歯と歯周病の大発生

というシナリオになるのです。

虫歯だけが削れるバーで削ると、

虫歯は白い粉になって吹き飛びました↓。

そこから、30分ほどかけて慎重に、

電気メスを使いながら虫歯を除去すると

こんな感じになりました↓。

全体の様子はこんな感じになります↓。

この後、15分ほどかけて

Amalgamを充填し、

ジーナ浜松の奥歯は復活に向けて、

準備を着々と整えています。

参考1:究極の歯科虫歯治療

参考2:虫歯にならないラバーダム・奥歯

参考3:ホケンの銀歯の問題点

参考4:歯科用アマルガムは安全であるという事実

参考5:歯科用アマルガム治療の実際

修復治療5.6回目 投稿者:ジーナ

 

投稿日:2009年 2月20日(金)20時47分30秒 返信

 

今日は午前に#2#3のアマルガム、

 

#5#6#7#8#9をHS

 

午後に#14#15のPREPをしていただきました。

 

#3の虫歯もひどかったらしく、

 

電気メスがたくさん登場してビクビクしました。

 

さすがに今日は疲れたので、早めに帰りました。

 

#18#19、#30#31が

 

ひどくないことを祈ります。

 

日曜日もまたよろしくお願いします。